公式LINEオープン記念キャンペーン中!

【ピアノソロ】初心者でもカンタンアレンジ|知識②メロディーとハーモニー

 

前回は音楽の3つの要素について解説してきました。

【ピアノソロ】初心者でもカンタンアレンジ|知識①音楽の3つの要素

おさらいをすると・・・

  • 音楽は「メロディー」「ハーモニー」「リズム」の3つの要素でできている。
  • メロディーには、メインメロディー(主旋律)とサブメロディ(副旋律)の2つがある。
  • ハーモニーとは2つ以上の音が同時になっている状態のこと。別名和音。ハーモニーをわかりやすく記号化したのが「コード」。
  • リズムとは時間の流れ。メロディーとハーモニーを音楽として成り立たせているもの。

というお話でしたね。

 

なんとなくはわかったものの・・・

これが実際の楽曲とどう関係があるのか、いまいちピンと来ない方もいるかもしれません。

 

今回は、3つの要素の中の「メロディー」と「ハーモニー」について詳しく解説していきます。

うさぼんぬ

この記事ではこんなことがわかるぞ。

メロディーって何でできているの?

メロディーについて説明する前に、こちらをごらんください。

なんの変哲もない「ドレミファソラシ(ド)」です。

 

この「ドレミファソラシ(ド)」こそが、メロディーの源泉です。

言い方をかえると、メロディーとはこの7つの音の組み合わせでできています。

 

この7つの音のことを音楽用語で「メジャースケール(長音階)」といいます。

上記の場合、メジャースケールの基準になる音(=主音)が「ド」。

 

「ド」の英語音名は「C」なので【Cメジャースケール】となるわけです。

まえば

白鍵だけなのでカンタンですね。

 

 

赤とんぼの楽譜を見てみましょう。

 

実際に弾いてみるとわかりますが、すべて白鍵だけでできていますね。

まえば

見方をかえると・・・白鍵を弾いていればメロディーっぽいことが弾けてしまったりするわけです。

 

スケール(音階)とキー(調)ついて

下の記事でより詳しい解説をしています。

【ピアノ・キーボード】コード理論を学習する前に② 〜音階と調〜

こちらの解説を読んでいただくと、より理解が深まります👍

 

ハーモニーってどうやってできているの?

次にハーモニーのお話です。

ポップスにおけるハーモニーを表したものが「コード」です。

まえば

ちょっと雑ですが、これくらいカンタンに考えておいたほうが入りやすいです。

 

では、「コード」とはなにか。

コードとは、曲の中で使われているハーモニー(和音)を記号で示したものです。

ちょっと難しそうですね。

 

さきほどのメジャースケールを見てみましょう。

このスケールの音をひとつ飛ばしで積み上げてみます。

なんと、コード「C」ができました。

 

同じ要領で、積み上げていくと7つのコードができますね。

これがポップスにおけるハーモニーの源泉です。

つまり、この7つのコードを組み合わせて楽曲がつくられています。

この7つのコード群のことを音楽用語で「ダイアトニックコード」と呼びます。

 

コードを覚えるために

コードネームを覚えるためには、音名を英語音名で読むことからはじめましょう。

 

あかとんぼのコード進行をみてると・・・

すべて「KEY=C」のダイアトニックコードからつくられていることがわかりますね。

うさぼんぬ

思ってたよりカンタンだった。

 

この記事のまとめ

いかがでしたか?

メロディーはまだしも、コードについては難しいという印象がついていたかと思いますが、実はとてもシンプル。

 

ご紹介した内容はしっかり理解しておきましょう。

ここがしっかり理解できていると、コードを弾きこなすことがより身近になっていきます。

参考になれば嬉しいです。

 

うさぼんぬ

まとめるぞ。
  • メロディーの源泉は「ドレミファソラシド」。この音の並びを「メジャースケール」という。
  • コードの源泉は、メジャースケールをひとつ飛ばしで積み上げたコード群。これを「ダイアトニックコード」という。
  • 英語音名の読み方に少しずつ慣れていこう。

超実践的なメソッド配信!

登録者限定ピアノレッスン、セミナー資料プレゼント、キャンペーン情報など。ブログには書かないおトクな方法をお届け。

バンド・セッション・弾き語り・ソロピアノまで、幅広く使える「オシャレ」で「超実践的」な独自メソッドを知るチャンス!

登録で体験レッスン無料!

今すぐ登録する


その練習、自分に合ってますか?

3ヶ月でひとつ上のサウンドに導くピアノ・キーボードレッスン。60分体験レッスンで今のあなたに必要なものがわかります。

体験レッスン無料

さらに、入会金今だけ0円!

コメントを残す