公式LINEオープン記念キャンペーン中!

【ピアノ・キーボード】おしゃれコードマスター!/中級⑨コード進行(V7置換)

こんにちは。キーボーディストのまえばよしあき(@maebayoshiaki)です。

前回は、コード進行の「ケーデンス」に関するお話でした。

【ピアノ・キーボード】おしゃれコードマスター!/中級⑧コード進行の基本(後編)

まえば

ケーデンスの考え方でいろんなコード進行のパターンでつくれましたね!

 

今回は、簡単にコード進行をよりおしゃれに聞かせる「V7置き換えの4和音バージョン」について解説します。

うさぼんぬ

この記事ではこんなことがわかるぞ。

V7は置き換えることでおしゃれになる!

以前の記事で、「V7」はトニック(T)に進みたくなる特性があると解説しました。

 

この「V7」は、以下のコードに置き換えて使うことができます。

  1. V7sus4
  2. IVM7/V
  3. IIm7/V
  4. Vaug

曲の雰囲気に合わせて置き換えることで、全く違った雰囲気にすることができます。

今日から使えるおしゃれボイシングのひとつ!しっかり押さえていきましょう。

 

1)V7sus4

sus4とは、3度の音を完全4度にスライドしたコードでしたね。

sus4の音は3度を経由してもよいですし、そのままトニックに進行してもよいです。

 

ルートを省略した簡単バージョンで弾くとこのようになります。

基本形

 

 

第二転回形

 

 

 

第三転回形

 

 

 

2)IVM7/V

こちらはオンコードの回で「ドミナント置き換え」というコーナーで解説したものの4和音バージョンです。

【ピアノ・キーボード】おしゃれコードマスター!/初級③トライアドのオンコード

 

まず、3和音バージョンを聞いてみてください。

IV/V

 

IVM7/V

 

3和音のものと比べて、かなりおしゃれに聞こえるかと思います。

まえば

メジャーセブンスは転回させると音が濁るため、基本形で使うことをオススメします。

 

3)IIm7/V

こちらもオンコードの回で解説したものの4和音バージョンです。

まずは、3和音バージョンを聞いてみましょう。

IIm/V

 

基本形

 

第一転回形

 

第二転回形

 

第三転回形

 

IIm7は転回させても自然に使うことができます。

雰囲気に合わせて使い分けるとよいでしょう。

 

4)Vaug

 

aug(オーギュメント)というコードは覚えていますか?

長3度音程だけでつくられているコードでしたね。

V7はaugと置き換えることで、ジャジーな雰囲気になります。

 

基本形

 

第一転回形

 

第二転回形

 

タイトル

「レ#」の音は、G7考えた場合に「b13」というテンションノートになります。

この音こそ、ジャジーな響きを作り出す音!

 

使用機会に限りがありますが、ここぞで活躍してくれるコードですよ。

 

この記事のまとめ

いかがでしたか?

このように「V7」は置き換えることで、いろんな雰囲気を演出することができます。

曲のイメージを損なわなければ自由に使えるコードなので、どんどん使っていきましょう!

まえば

バンドなどのアンサンブルで使うときは、コードパートのメンバーと予め打ち合わせておくとよいですね!

 

うさぼんぬ

まとめるぞ。

この記事のまとめ

  • V7は「V7sus4」「IVM7/V」「IIm7/V」に置き換えることができる。
  • 曲のイメージを損なわなければ自由に使ってオーケー。

その練習、自分に合ってますか?

3ヶ月でひとつ上のサウンドに導くピアノ・キーボードレッスン。60分体験レッスンで今のあなたに必要なものがわかります。

体験レッスン無料

さらに、入会金今だけ0円!


超実践的なメソッド配信!

登録者限定ピアノレッスン、セミナー資料プレゼント、キャンペーン情報など。ブログには書かないおトクな方法をお届け。

バンド・セッション・弾き語り・ソロピアノまで、幅広く使える「オシャレ」で「超実践的」な独自メソッドを知るチャンス!

登録で体験レッスン無料!

今すぐ登録する

コメントを残す